冬はこれに決定!着こなせ!鉄板のピーコートスタイル

冬はこれに決定!着こなせ!鉄板のピーコートスタイル

男性必見の冬のファッションといえばピーコートです。

 

しかし、着こなし方が難しいと悩んでいる方も非常に多いです。

 

どうすれば格好よくピーコートを着こなせるのでしょうか。詳しく解説します。

 

 

■ピーコートの定番色をチェックしよう

 

定番のカラーであれば良い、といったことはありません。

 

しかし、無難に着こなせるタイプのピーコートを1着程度は持っておきたいところです。

 

・ネイビー
・グレー
・キャメル
・ブラック

 

以上の4種類の定番色が基本的におすすめです。

 

ピーコートでホワイトやレッドといったものはかなりコーディネートが難しいのでおすすめできません。

 

まずは紹介した4色を中心に、自分のスタイルに合っているものを探し出しましょう。

 

ピーコートにもさまざまなタイプがあります。

 

カジュアルが強いタイプもあれば、スーツにもあわせられるようなものまであります。

 

どちらをイメージするかでも、選ぶピーコートには大きな違いが出てきます。

 

自分のピーコートの用途に応じて、購入するものを決めましょう。

 

 

■最もおすすめなピーコートの色合い

 

・キャメル

 

どんなファッションにも合わせやすいので、ピーコートスタイルを楽しもうと思うのであれば購入しておくべきです。

 

カジュアルな印象が強く出るので、特に20代の男性におすすめですよ。

 

 

■ピーコートと靴のコーティネート

 

ピーコートを少しでも格好よくファッショナブルに見せるためには、が重要になります。

 

そもそも、ピーコートは上半身を覆っているので、下半身とのコントラストが重要なのです。

 

・ブーツがおすすめ

 

ブーツと言ってもごつごつしているようなものではなく、ワークブーツのような動きやすいものをイメージしてください。

 

ピーコートのさわやかな印象と、ブーツの硬派な印象がマッチングしやすいので、ぜひ利用したいコーディネートの一つです。

 

 

■ピーコートのインナーはどうすべきか

 

外に出ている時は、ピーコートのボタンをしめているのでインナーはあまり関係ありません。

 

しかし、屋内に入った時には、ボタンを外すことにもなるでしょう。

 

インナーにもある程度は気を使う必要があります。

 

・カジュアルな印象与えたいならニットがおすすめ

 

キャメルカラーのカジュアルなピーコートなら、ニットがおすすめです。

 

冬の寒さにも対応できますし、カジュアルな印象を残せます。

 

注意してほしいのがカラーになります。

 

ピーコートが明るい色でインナーも明るい色だと、パッとしない印象が出て着てきてしまうのです。

 

インナーは出来ればダーク系の色合いか、ピーコートとコントラストが出るような対極的な色合いを用いるべきです。